So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

富山内山邸 観桜茶会 [茶道]

富山内山邸 観桜茶会に行ってきました。
IMG_0029.JPG
しだれサクラとお茶を堪能してきました。
IMG_0020.JPG
IMG_0023.JPG
IMG_0024.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

富山松川へ花見に行ってきました! [日々の事]

富山の松川の桜満開でした。
IMG_0006.JPG
IMG_0008.JPG
芝すしの朔日弁当食べました!
IMG_0010.JPG
船も満席
IMG_0017.JPG
IMG_0023.JPG
タグ:松川花見
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

味噌作りました!!part2 [料理]

共同友人たちと作った味噌が少し足りないようなので、
味噌再チャレンジで作りました!!

【材料】
エンレイ高岡産大豆1.5㎏
コシヒカリ麹3kg
塩  870g
湯冷まし  780cc

IMG_0019.JPG

大豆は15時間以上水につけます。圧力鍋2個使って茹でます。
圧力鍋沸騰してすぐ火を切りましたが、豆が柔らかいです。手で縦につぶれます。
IMG_0020.JPG

塩麹作ります。塩と麹きれいに混ぜます。
IMG_0021.JPG

大豆をつぶします。おおきな寿司桶でマッシャーでつぶしました。
IMG_0024.JPG

大豆を冷まして、湯冷ましと塩麹(切麹)混ぜます。
IMG_0025.JPG

桶に入れて10月頃まで保存します。ボ-ル位の団子を作り思いっきり桶の中に投げ込みます。
空気が入らないようにします。
1ヵ月に1回くらいは様子見ます。
IMG_0027.JPG    

共通テーマ:日記・雑感

越の加茂桜!!? [日々の事]

古城公園に新種の桜に名前が付いたとのことで見に行って来ました。
どの桜かよくわからなかったのですが・・・。
通りがかりの方に親切に教えていただきました。
IMG_0016.JPG
せっかく新聞やテレビで報道していたので、看板くらい立ててほしいですね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

お涅槃団子 [日々の事]

禅宗のお7寺の奥さんから涅槃団子をいただきました。
IMG_0002.JPG
私が子供の時お祖母ちゃんにお守り作ってもらったことを思い出し、私も作ってみました。
IMG_0003.JPG
これを子供の家族に送りました。安全に通勤通学してくださいね。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

マンサクの花 [日々の事]

春めく中、我が家のマンサクのの木に黄色い花が・・・
寒い時から咲いていたのかようやく気付きました。
IMG_0032.JPG
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大根と白菜 [日々の事]

我が家の畑の大根と白菜!
ようやく雪解けとともに抜いてきました!
IMG_0038.JPG
かなり貧素ですが、野菜高騰の中、小さな小さな白菜と大根でサラダをつくりました。
IMG_0039.JPG
シャキシャキで自画自賛です。
タグ:大根と白菜
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

老松茶入れ お点前 [茶道]

今日の稽古は老松茶入れを使ったお点前
【老松茶入】
京都山崎にあるサントリーの工場ではなく
妙喜庵の国宝茶室待庵(行きたい!!)
そのお庭の松の木が枯れたので、表千家の覚々斎(6代)が
30個割蓋茶入れを作られたそうです。
それ裏千家にも伝わったのでしょうか。
【扱い方】
持ち方は棗と同じ半月に持ちます。
基本は平棗扱いです。
棗のように甲ふきではなく、りの字に清めます。
お茶入れる時は、左の親指で割蓋の左側押さえ右側あけて茶を入れます。
タグ:老松茶入れ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

手作り手前味噌!! [料理]

今年も友人たちと味噌作ってきました。
家族により分量は違うので、1セット、2セット、3セットそれぞれ作りました。
1セット分は

大豆(高岡産エンレイ大豆) 2kg
麹(コシヒカリの麹)    4kg
塩            1.3kg
水(湯冷まし)       1.2リットル


私は3セット造りました!
今までは高岡農業センターを借りて作っていたのですが、
今年は借りられず(申し込んでも断られました)
自力で地元の公民館で作りました!!

mi302.jpg

mi301.jpg

Imi303.jpg

このまま9月までおきます。6月ころ蓋を開け様子を見ます。
10月からいただく予定です。たのしみです。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

大炉の薄茶お点前 [茶道]

7日稽古の日でした。忘備録を付けないと忘れることが多いので、ノートメモよりはパソコンに

【大炉の薄茶点前裏千家】
◎大炉は2月頃の厳寒頃のお点前。裏千家オリジナルのお点前らしいです。
◎十一世玄々斎宗匠が創案されたそうです。
◎普通の炉は2尺4寸ですが大炉は2尺8寸。
◎お点前は逆勝手。炉縁は木地炉壇はねずみ色が約束だそうです。
◎大炉のお点前は普通の炉の逆勝手点前とほぼおなじです。
◎帛紗右腰につけます。

◎逆勝手の点前では足の運びが本勝手と逆になります。
◎茶席に入る足は左出る足は右。点前から立つときは左。
◎帛紗扱いは、右腰の帛紗を右手で外側に折って腰から外し
左手に打ち返して帛紗の端を右手で持ち右ひざあたりで
さばきます。
◎湯杓をかまえて、蓋置は右手扱い。
◎釜の蓋取るときは、湯杓かまえて蓋置を縁うち5目に置き蓋を置きます。(大蓋)
◎建水に捨てる時は左手右手交互に
◎茶杓持ったらその右手で建水もつ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -